あなたもフレネミー? 私もよく嫉妬します

wikiより

フレネミーは、「friend」(友)と「enemy」(敵)を組み合わせた混成語、「友を装う敵」または「ライバルと同時に友である者を意味する。

 

平たく言えば友人に対する嫉妬であり、その雰囲気の漂っている人間のことだ。

「友人が成功したのに、素直に喜べない」こんな経験は無いだろうか。

無い人にとっては「何言ってんの?」となるかもしれないが、心当たりのある人は少なくないと思う。

 

例えば、友人と同じ大学を受験をしていた場合を考えてみる。

合格発表の当日、ドキドキしながら番号を見つける。

友人「あったー!!!」 

僕「・・・・」

友人だけが合格し、自分が落ちてしまったら? 多分自分は心の底から喜べない。

もちろん、これは自分に直接被害があるから喜べないのかもしれない。

でも、この例のように、自分に直接被害が無い場合でも嫉妬することがある。

例えば、仕事で上手くいった後、飲み会で楽しそうにしている友人の写真を見たとき、

資格試験で合格した時、TOEICで自分より高い点数を取ったとき・・・

心の底から

「おめでとう!」

そう言える自分でありたい。そう言えないのは、自分に自身がないから、自分が上手く言ってないからなのだと思う。

だから、頑張ってる友人には「がんばれがんばれ♥」はと応援し、成功したら

「○○は頑張ってたもんね おめでとう」と言えるようになりたい。

 

「ドロドロした嫉妬」がスーッと消える本

新品価格
¥1,404から
(2014/12/3 00:13時点)