読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2chまとめブログを1ヶ月半運営してみて思ったこと -まとめブログはやめておけ-

お久しぶりです。最近めっきりブログを更新してませんでした。

実は、昨年の12月から今年の1月前半の、約1ヶ月半の間2chまとめブログを運営していました。

運営から見えてきた、2chまとめブログの現実について語ります。

 

このわかものっ!(現在削除済み)

 

色々語りたいこともありますが、大まかに以下について書いていこうと思います。

  1. なぜ始めたか
  2. 使用したツールと作り方
  3. まとめのジャンル
  4. 理想と現実
  5. 続けない理由
  6. まとめ

 

1なぜ始めたか?

一時期2chまとめブログを見るのにはまっていたので、自分もやってみようかな?と思ったのが始まりです。あわよくばPVを稼いで小銭稼ぎでも出来れば?とも多少考えたり。

一方で、こういった人様の文章をまとめて転載するまとめブログに対する風当たりはあまり良くないものです。他人の文章を転載してPVを稼ぐ方式は、自分で作るよりものすごく楽だというのも批判の的になっているようですね。

だから、「本当にまとめブログ運営は楽なのか?」というのを確かめたかったというのが一番大きいです。百文は一験に如かずですからね。

2使用したツール

そんなわけでブログ開設です。

2chまとめには大まかに、①2chのスレを保存するソフト②保存したスレを編集するツールの2つが必要です。

①は2ちゃんねる専用ブラウザ 「Jane Style」を使用しました。

起動して適当なスレッドを探す→スレッドを保存でスレを保存で簡単に出来ます。気に入ったものでも、あまりに古すぎるものは使いませんでした。

昔の良スレは大体他のまとめサイトが記事にしてるのであまり意味はないと思いました。直近のスレを見栄えよくまとめることが重要かなと。

②には勝つーる φ(・ω・。).dat 2chまとめブログ用編集ツールを使用しました。

保存したスレを開いて自分なりに編集します。レスの移動や文字の大きさ・色を変更するのが大まかな役割でした。後は編集したソースをブログに貼り付ければOK。

 

投稿の際は、記事の最後に引用元のスレurlをリンクしましょう。たまに忘れることがあったので急いで編集し直してましたねこれは。

(後の「続けない理由」でも書きますが、これは形式だけであまり意味がなかったなーと思っています。)

3まとめのジャンル

これを決めるのに一番苦労しました。大手がやってるような速報性の高いニュースをまとめるのが一番PV稼げそうかなと思いましたが、

「時間的に2chに常駐出来ないから速報でまとめられないやん!」という理由で断念。

そこで、自分が見る分にも楽しめそうなvip系のネタ記事をまとめることにしました。

調べてみると2chまとめのユーザーには15~20代の若者が多いらしいので、若者向けをターゲットにすることにしました。

ジャンルは面白ネタ系、ターゲットは若い人向けで始めることにしました。

4理想と現実

理想としては

①レスが多く直近に立てられた良質なスレを沢山見つけられる

②毎日20記事以上まとめられる

という、多くの有名まとめサイトが出来ていることを実現出来たらと思っていましたが、現実はそう甘くはなかったです。

まず①に関しては、今の2chには「転載の出来るスレ」と「転載の出来ないスレ」があり、昔ほどまとめにくくなったという問題があります。

なので、ビビっときたスレに出会っても総レス数がたったの5しかなく、まとめられないなんてことも・・(これに関してはopen2chと2ch.scという言葉で説明できるのですが、ここでは省略。)

②に関しては、①のスレの少なさに加えて、単純に僕の更新速度の遅さからです。

最初のうちは一記事に1時間もかけてました笑

数をこなしていくうちに段々と投稿速度は上がってきて、一記事15分程度にはなってきましたが・・・良質な記事をまとめるとなると良くて一日10件ってとこでしょうか。

ってなわけで、大体6時から夜の12時までの間に、2時間間隔で10記事投稿するように努めるようになってました。

 

で、肝心の成果としては・・・

PVは全く増えませんでした!笑 多くて一日に30PVくらいあるくらいです。いやはや、思った以上に伸びなかった。

編集のクオリティやSNSでの宣伝などもありますが、やはり大きな理由は「競争率の高さ」「相互リンクの難易度」によるものかと思われます。

昔こそまとめサイトは数える程しかなかったわけですが、今では裕に100を超えるほどのまとめサイトが散存しています。その中でジャンルをかぶらず運営するのは難しく、競争にならざるを得ないでしょう。

私もちょっとした差別化手法をとってみたりしましたが、人気ある最大手のまとめサイトにPVが集中するのは当然の動きと思われます。

そして、まとめサイトのアクセスのアップとして欠けてはならない存在が「相互リンク」です。相互リンクとはお互いのブログにリンクを貼ることですが、まとめサイトは、主にこれでお互いのサイトの記事を廻らせる手法でアクセスを集めています。

これなくしては流入は増えないと言っても過言ではないでしょう。

逆に言えば、一度でも中堅以上のまとめサイトに載せてもらえればPVは何倍にも跳ね上がると思います。   以下も参考にしてみると良いです。

2chまとめブログを1ヶ月間運営してみて知ったこと気づいたことまとめ - NAVER まとめ

ここで私のような泡沫ブログの障害になるのが、相互リンクの条件です。

この条件が新参者にとってはとても厳しい。

当然ですがお願いすれば誰でも載せてもらえるわけではないですからね。

1日平均10000PV以上、○ヶ月以上運営しているまとめサイトに限ります

 こんな感じですね。成果が上がるまでは長い時間を費やす必要があるでしょう。

以上のことから、まとめブログの運営というのは中々大変なものだと分かりました。

まぁ、魅力的なオーシャンには人が集まるのは当然のことですね笑

5続けない理由

好奇心からやってみたかっただけなので、元々続けるつもりは無かったですが・・

理由は大きく分けて2つあります。

①記事の更新がただの作業になってつまらなかった

ブログの醍醐味は自分の意見を書けることだと思っているので、他人の文章をまとめる行為にちょっと罪悪感を感じたっていうのがあります。

流石に何も意見を書かないのはアレだと思ったので、記事の最後にコメントを加えたりしてみましたがやはり物足りない。やっぱ書きたいことを書いてなんぼ。

②新しいブログを作ってみたくなった

2chまとめブログを更新するうち、「そもそもブログってなんぞや?」ということが頭をよぎるようになりました。楽しいから書くのか? 承認欲求を求めてやるのか?義務感に駆られて始めるのか? 

なんてモヤモヤしていたら、このはてなのブログを始めたのが「書きたいことを書きたいから」だというのを思い出した。結局自分が楽しくなけりゃ意味ないねって。

 

6まとめ

「まとめブログは楽か?」 これに答えるなら、「そうでもない」です。

昔は参入が少なかったので先行者利益があったでしょうが、今は完全にレッドオーシャンと化しています。私は1ヶ月半で続かないなと断念しましたけど、もしかしたら半年頑張ることで成果が出る人もいるかもしれません。

以上、僕が1ヶ月半2chまとめサイトを運営してきた感想です。

 

まとめる技術 (フォレスト2545新書)

新品価格
¥972から
(2015/2/12 18:19時点)