オススメの顎が凄い漫画まとめ

オススメのアゴが特徴的な漫画を集めてみました!

備考

  1. 顎キャラが主人公・メインキャラであること。
  2. 漫画家1人につき1作品
  3. 順位付けはなし

それではどうぞ!

賭博黙示録カイジ

賭博黙示録カイジ(1) (ヤングマガジンコミックス)

賭博黙示録カイジ(1) (ヤングマガジンコミックス)

 

 アゴと言ったらこの人。福本信行先生の大ヒット漫画。

ひょんなことから借金を肩代わりしてしまった青年伊藤カイジが「エスポワール」という船でギャンブルバトルを繰り広げる。

「金は命より重い」・・・こういう生々しさが福本作品の良い所だと思う。

綺麗ごと言っても、僕らはお金無しには生きていけないんだ。

一番気に入っている名言を紹介しよう

明日からがんばるんじゃない…今日…今日だけがんばるんだっ…!今日をがんばった者…今日をがんばり始めた者にのみ…明日が来るんだよ…!(班長)

クッキングパパ

クッキングパパ(1) (モーニング KC)

クッキングパパ(1) (モーニング KC)

 

金丸産業に勤めるサラリーマン荒岩一味は実は料理がとっても上手

「料理」を通して様々なキャラの日常生活を描いた超アットホームな作品。

この漫画の凄い所はなんといっても毎回料理のレシピを載せていることだと思う。

作者の料理愛が良く分かる作品だ。

f:id:hagoromox:20150320130518j:plain

僕もトースト的なもの(?)を作って母親に喜んで貰ったことがあったなぁ。

そうえいば1巻じゃ息子のまこと君は小学生だったのに、現在130巻では大学生。

自分と同じように年とってると思うと感慨深いなぁ・・・

 世紀末リーダー伝たけし

世紀末リーダー伝たけし! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

世紀末リーダー伝たけし! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 父親に憧れ「リーダー」を目指すたけしのお話。

アゴどころじゃない奇抜な風貌とダンディズムでたちまちクラスの人気者(?)に。

島袋先生は今もジャンプでバリバリ現役の漫画家なんだけど、近年の漫画では珍しい筋肉モリモリな画風が僕のお気に入りだ。

今だったら下品すぎる内容だけど、当時はゲラゲラ笑ったなぁ

まず自分を好きになれ!
 自分に自信がもてるようになった時こそ
 おまえが本当の意味でカッコイイ男になれる時だ(へるスィー)

ボクはしたたか君

ボクはしたたか君 1 (コミックジェイル)

ボクはしたたか君 1 (コミックジェイル)

 

 僕が大好きな「奇面組シリーズ」の作者である新沢基栄先生の作品。

f:id:hagoromox:20150320152223p:plain

明らかに小3には見えない風貌の問題児したたか君が、大沢城小学校を舞台にどんちゃん騒ぎするギャグ漫画。

ギャグ漫画だけど下ネタが殆どない作風が好きだし尊敬する。

当時は自分も小学生だったからか、今読むと小学校時代を思い出して懐かしい

破れた障子を弟と張り替える回が地味にお気に入り。

アゴなしゲンとオレ物語

アゴなしゲンとオレ物語(1)

アゴなしゲンとオレ物語(1)

 

 色々とダメな運送会社の社長ゲンさんを中心としたドタバタギャグ漫画

ビジュアルだけなら本記事のテーマに最も相応しいと思う。

f:id:hagoromox:20150320153204p:plain

ダンディズムだけはいっちょ前に溢れてるので、話を経るごとに段々かっこよく見えてくるかもしれない(錯乱)

 

選考対象外作品

惜しくも選ばれなかった作品もまとめてみました。選考外理由は言うほどアゴキャラでもないとかまだ読んでないとか適当です。

あやかし恋絵巻

あやかし恋絵巻【期間限定無料】 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

あやかし恋絵巻【期間限定無料】 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

霊媒師の女の子とイケメンの恋愛モノ。アゴが長い少女漫画は珍しくないよね?

HUNTER × HUNTER

HUNTER X HUNTER14 (ジャンプ・コミックス)

HUNTER X HUNTER14 (ジャンプ・コミックス)

 

f:id:hagoromox:20150320153929j:plain の登場人物ゲンスルー。彼が主人公だったら・・・

俺物語!!

俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

彼の男らしさをアゴの二文字で終わらせてしまうのはもったいない。

っていうか言うほどアゴは出ていない。

新顎十郎捕物帳

新顎十郎捕物帳 (講談社文庫)

新顎十郎捕物帳 (講談社文庫)

 

(なんだこれ・・・) 漫画ではなく小説。今度読んでみよう。

バンギャル ア ゴーゴー

バンギャル ア ゴーゴー(1) (講談社文庫)

バンギャル ア ゴーゴー(1) (講談社文庫)

 

違う、そうじゃない

ヴィジュアル系バンドに魂を奪われた少女の物語であり、amazonの評価も高い。