魅力が無いと守りたいとも思われないのでは

最近イルカの保護がどうとかいう話題があるけど、正直茶番にしか思えない。

というのは、保護すべき理由が「知能が高いから」「非人道的だから」という、委員長みたいに真面目な理由ばっかりだから。

 え、可愛いからじゃないの?「イルカは可愛いから守りたい」っていう単純な理由をもっともらしい形に言い直してるように思えてならない。

こういう対立を呼ぶような話題は避けたいし、別に保護派でも容認派でも無いけど、イルカだけにここまで話題が集中してるとなんだかなぁと思う。

もしイルカ以上に知能があって友好的でもこんなのがいたらどうだろう。

f:id:hagoromox:20150525121839j:plain

多分大抵の人は今すぐ消えて欲しいと思うんじゃないかな。

食用として美味なら「あぁうん、どんどん採って食べちゃって良いよ」って言われそう。

人間のアイドル「猫」を考える

仮に猫を食用のために殺す動きが広まったら、大多数の国や人がこぞって批判するんじゃないかな。

猫は人間に「可愛さ」っていう「得」を与えてくれるから、人間もその対価として餌をあげたり家を与えたりする。ギブアンドテイクが成立している。

そうなると、猫が殺されるのは多くの人間にとって「損」になる。だから全力でその動きに反対する。

これが例えばカメムシだったらどうなるか。可愛くもなく臭いという、人間にとって「損」な要素しかないので、保護するどころかむしろ積極的に駆除しにかかる。

自分にとって得なら守る、得でないなら守らない

そんなもんだと思う。で、その得で一番分かりやすいのが「可愛さ(かっこよさ)」

つまり「魅力があるか無いか」ってことじゃないかなと思う。

社会的弱者(※ただし魅力の無い人を除く)

これは何も動物に限らず、人間にも当てはまると思う。

「貧困に喘ぐ女子高生」ならドラマチックで保護欲に駆られる人も多いだろうけど、

「その日暮らしの中年小太り男性」なら「あー、うん、お気の毒に・・」としか思えなくなる。TV番組的にも前者の方が圧倒的に数字を稼げる。

ヒロインを守るRPGの主人公は王道だけど、可愛くなかったら守りたさが一気に薄れる。

人道がどうとか知能がどうとか置いといて、「イルカは可愛いから守りたい」「虫は気持ち悪いから駆除したい」っていうのはぶっちゃけても良いと思う。

 

人は見た目が9割 (新潮新書)

人は見た目が9割 (新潮新書)

 
やっぱり見た目が9割 (新潮新書)

やっぱり見た目が9割 (新潮新書)