読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

任天堂、岩田社長の「直接!」とは何なのか

岩田社長の名言として、忘れてはならないものがこれ 「直接!」

 

 

ニンテンドーダイレクト開始とともに、毎回表れるこの言葉。

流石は娯楽とエンターテインメント会社の社長というべきでしょうか。

Mrマリックのハンドパワーみたいなポーズも相まって、そのシュールな絵面から岩田社長の代名詞となりました(なったのか?)

f:id:hagoromox:20150713221920j:plain

じゃあこの「直接!」とはなんなのか。なぜニンテンドー「ダイレクト」なのか。

それが最近やっとわかったような気がします。

2012年10月25日(木) 第2四半期決算説明会 - 質疑応答

これのQ3に、

ニンテンドーダイレクトを始めたきっかけが社長本人の口から語られていました。

「Nintendo Direct」を始めた非常に大きなきっかけは、

「私たちが何かゲームの情報を発表したとしても、その情報を私たちがネットに上げるよりも早く、何らかの形でゆがんだ形で拡散してしまうということが当時非常に大きな問題になっていたことでした。それは、「私たちのメッセージが正しくお客様にお伝えできない」ということであり、「ゲーム内容などのお客様が求めていらっしゃる情報は、お客様に直接お伝えして受け取っていただくほうがよいのではないか」ということを

つまり、Nintendo Directは一種の防衛策だったわけです。

「ユーザーに正確な情報を届けるから、ネットの間違った情報を得ないでね!!」

ということだったんですね。

 

ネットは一般ユーザーが簡単に情報発信ができるからこそ、公式情報を恣意的・無自覚的に変えてメッセージにすることができちゃうんですよね。

 

一番分かりやすいのが2ch系まとめブログ。

タイトルや画像が受け手にとってとっつきやすいのもあって、若い人にはかなり人気に見える。

ただ、中身である一次ソース(2次の場合もあるけど)を確認せずに、タイトルだけで全体を把握しちゃうという危険性もある。

(ていうかこの岩田社長の言葉、名前こそ明かしてないけど明らかに某有名まとめブログ達のことを危惧してるよね)

 

 

そういうのは非常に困るわけだから、「1次ソースを見てね!」という運動が大事になってくるんだろう。

2chまとめを作ってた自分が言うのもなんだけど、情報の受け方には気をつけるべきですね。

2chまとめブログを1ヶ月半運営してみて思ったこと

 

マンガでわかる! 情報整理術〈超入門〉 impress QuickBooks

マンガでわかる! 情報整理術〈超入門〉 impress QuickBooks